引っ越し前に知っておきたい

引っ越し時に冷蔵庫が入らない時の対処法を解説!

引っ越しの作業ってとても大変ですよね。荷造りから荷ほどきまで、体が休まらずヘトヘトになった経験がある人も多いのではないでしょうか?

また、荷造りから荷ほどきまで順調にいけばいいのですが、思わぬトラブルに直面してしまって余計体や精神的に負荷がかかってしまうこともありますよね。そんなトラブルはできるだけ避けたいものですね。

この記事では、引っ越し時にある「冷蔵庫が入らない」というトラブルについて防止策や対処法を解説していきます。これから引っ越しする方や、現在このトラブルに直面している方は是非最後まで読んでみてくださいね。しっかり解決していきましょう^^

 

引っ越し時に冷蔵庫が入らないときの対処法

引っ越し 段ボール

 

引っ越しちゃん
引っ越しちゃん
引っ越しのトラブルって住宅に傷がついたり、家具が破損したりするのをイメージしたけど、こういうトラブルもあるのね。
引っ越し君
引っ越し君
そうなんです!引っ越し時にトラブルのないように事前に勉強しておきましょうね!

冷蔵庫の購入時に行うべきこと

メジャー

まずは、まだ冷蔵庫を買っていない方に向けての説明です!これから冷蔵庫をご購入される場合は以下のことに気を付けてみてください。

購入予定の冷蔵庫は玄関から搬入できるサイズで作られているか確認する

まず一番重要な点はここです。家電製品を選ぶときは性能や、金額など確認すると思いますが「サイズ」もとても大事です。

とってもいい冷蔵庫が買えたのに玄関から入れることができずに泣き寝入りしてしまうのはすっごくもったいないですよね・・・。

まずは購入する際に搬入時のことを考えてサイズをチェックしましょう。

横幅と通れる広さはちがうので注意しましょう。

扉の横幅ではなく開けたときに通れる広さを事前にチェックしておきましょう。

ドアを通れるサイズで作られているか確認する

玄関を通れたから安心!・・・ではないんです!キッチンまで油断してはいけません。キッチンに向かう際に通るドアのサイズも要チェックしておきましょう!

2階にキッチンがある場合は階段の幅もチェックしておいてください。またその時は、階段の壁から手すりまでの幅で計っておきましょう。

引っ越しちゃん
引っ越しちゃん
実際に通れるスペースを計っておくことが大事なのね!
引っ越し君
引っ越し君
そうなんです!扉の幅と通れる幅には違いがあるということを忘れないようにしましょう!
引っ越し君
引っ越し君
しっかりサイズをチェックしておくことでトラブルを防ぎ、余計な労力を使わないで済むのでこの作業を怠らないようにしましょう!

玄関から冷蔵庫を入れることができないときの対処法

冷蔵庫 運ぶ人ここからは現在トラブルに直面している方に向けてのお話になります。

冷蔵庫が玄関から入らない時の対処法は4つあります。この対処法はリスクも伴いますので是非最後までご覧になってくださいね^^

①冷蔵庫を梱包している段ボールなどを取り払う

こちらは一番お手軽な対処法だと思います。周りを覆っている段ボールを取り払うことで冷蔵庫のサイズを小さくして通させる方法です。

段ボールを取り払ってしまうと冷蔵庫や壁などに傷が入りやすいのと、万が一の時(取り払ったうえでどうしても入れることができない時)返品が効きにくくなります

②扉を取り払う

これが効果的なのは、スライド式の引き戸です。二枚からなる引き戸は両方外すことで約2倍の広さにまで広がるので相当な空間を作れます。

賃貸などは大家さんや管理業者の方に事前に許可を取る必要があります。

③冷蔵庫を分解する

冷蔵庫の扉などを若干分解することでほんの少しだけサイズダウンすることができますが大きな効果はほとんどないといえるでしょう。

むやみやたらに分解すると故障の原因になったり、元に戻すのも難しいのでこの方法はあまりお勧めはできません。

④窓やベランダから搬入する

窓から搬入する際には引き戸タイプのドアを外す時と同様、かなりの空間を作り出せるのでお勧めです。また2階に運び入れたいときにはベランダからクレーンや手吊りなどで冷蔵庫を外で上まで吊り上げる方法もあります。

冷蔵庫を吊り上げて搬入するのは人数が必要になってきます。

以上の4点が玄関から入らない時の対処法となります。この方法でも入らなかったときは返品などを考えていかなければなりません。

どうしても入らなかった冷蔵庫の返品

上記のような方法でも搬入ができなかった場合は返品などを考えていかなければならないといいましたが、返品もそう簡単にはいかないのが現状です。

返品するのがなぜ厳しいのかというと、「事前に搬入するところのサイズを測っていなかったこちら側に落ち度があるから」です。

ただ100%返品不可ではないので1度購入したお店に相談するのが一番だと思います。

この時に、外箱などが開けられているとさらに返品が難しくなるのでご注意ください。

マンションにて冷蔵庫を搬入するときの注意点

高層階に住んでいる方が冷蔵庫をクレーンを使用して搬入するときは、余計に費用が掛かるので注意しましょう。高層になることで作業に必要な人数が余計増えてしまうことが費用の高騰理由です。決して安い金額ではないので、やはり先にサイズ確認を行っておくのが重要です。

一戸建てにて冷蔵庫を搬入するときのポイント

一戸建てで搬入する際にはマンションなどに住んでいる方ができないような搬入の仕方があります。

住宅購入者の権限でできることがあります

・ドアを外しただけでは入らなかった→ドア枠を外してみる

・階段の手すりに引っかかって搬入できない→手すりを取り外す

引っ越しちゃん
引っ越しちゃん
一戸建てならこのようなことを相談してみるのもありね!

どうしても入らず手元に残った時の対処法

上記のような作業でも搬入できなかったり、返品も不可能だったら何をしたらよいのでしょうか?

まだ廃棄以外にも方法があるので諦めないでくださいね!

リサイクルショップで引き取ってもらう

お近くのリサイクルショップなどで引き取ってもらうことができます。

新しく買った冷蔵庫であれば綺麗で、取扱説明書や付属品などがついていると思いますので買取されやすいと思われます。

ネットショップで出品する

ヤフオクやメルカリなどのネットショップに出品することも可能です。

ただ家に入らない冷蔵庫を出品するとなると買取されるまでの保管場所が気になるところではありますね。

冷蔵庫以外にも搬入トラブルがありがちなもの

ソファを運ぶ人

冷蔵庫以外にもこのようなトラブルが起こりうるものがありますので、引っ越し前にサイズを要チェックしておきましょう。

搬入トラブルが起きやすい家具

・ソファー

・ベッド

・タンス

・テーブル、棚

引っ越しちゃん
引っ越しちゃん
こんなにあるのね・・・。トラブルを避けるためにも事前にチェックしておかないと!

まとめ

いかがでしたでしょうか?事前にサイズチェックしていたらこのようなことにはならないのでしっかり行うようにしましょう!

・冷蔵庫を購入する際は玄関扉とドアのサイズに収まるものを買う

・もし玄関から入らない場合は

①外箱を取り払う

②扉を取り払う

③分解する

④窓やベランダから搬入する

・どうしても入らない場合は購入店に相談して返品する

・返品もできない場合はリサイクルショップやネットショップで買い取ってもらう

引っ越し作業は大変なことばかりで労力を使っちゃいますよね。この記事でトラブル防止、解決のお手伝いになれば幸いです^^